衝撃の終売品出現!?グレンファークラス蒸留所にスポットを当てる

 皆様、あけましておめでとうございます。絶賛休みボケ延長中のウイスキー&スピリッツ担当須藤でございます。
 一昨年のECサイト開設に続き、昨年は駅前新店舗BaPhareの開店、コロナ収まらぬ時世なれど、会社的にも個人的にも激動の一年でございました。本年はさらにパワーアップしたVinetBonheur&BaPhareを皆様にお目にかけられるよう、ワイン&スピリッツチーム皆で頑張ってまいります。 Shop・SNS・そしてこちらのBlogでも、どうぞ皆さま本年もよろしくお願い申し上げます。
 
 さて、ややセンセーショナルなタイトルを放っぽり出してのんびり新年の御挨拶などいたしましたが…
 
 それどころではないのです!(…挨拶は勿論大切ですが! …にしても!)
 
 あれは新年初営業の1/4日、私が福箱販売のためにBaPhareに出勤していた時の事…まさしくこの時凶報は訪れました。
 TwitterでVinetBonheur/BaPhareのスピリッツアカウントを確認していると、ふと「グレンファークラス」「終売」の二文字が飛び込んできたではありませんか!
 いやいやまさか…どこぞのジャパニーズではあるまいに…なーんて思いながら店頭に立ちつつも、この時点で既にちょっとソワソワ、本社に戻りメールを確認すると…
 
 マジだった…! 「グレンファークラス21年終売のご案内」!!
 
 …濃厚ながら主張しすぎないエレガントなシェリーモルトの傑作、21年熟成が突然の終売を迎えていたのです…。
 
 ジャパニーズもそうですが、スコッチウイスキーも異例の原酒不足。勿論こんなこともざらにあり得る…なんて他の蒸留所ならば驚きも無かったでしょう。しかし、まさかココが…そう思わせるに足る理由がこの蒸留所にはあるのです。今回は年始早々スピリッツ担当を驚愕させた、「グレンファークラス蒸留所」について皆様にご紹介していきましょう。


目次
1.伝統の家族経営・「草茂る谷」の蒸留所
2.シェリー樽へのこだわりと膨大なストック
3.ボトラーズで見かけない理由とは…?


 
1.伝統の家族経営・「草茂る峡谷」の蒸留所

 まずはこの蒸留所の概要から。グレンファークラス蒸留所は、スコットランドはバンフシャー、バリンダロッホ近郊に位置する蒸溜所。蒸留所名は意訳すると「Valley of the Green Glass」、草の生い茂る峡谷…といった意味合いを持っています。
ボトルには大書きに「HIGHLAND SINGLE MALT」とありますが、分類的にはスペイサイドモルトとされており、これはスペイサイドという区分がどちらかと言えば新しい分類で、古くはこの地域もまとめてハイランドとして扱われていた事によります。取りも直さずこの事は、それだけこの蒸留所が歴史ある蒸留所であることの証左となります。
 それもそのはず、正式な設立は1836年ですが、密造まで含めればその起源は1790年代まで遡ることになり、1865年に現在の所有家系Grantファミリーに移って以降は、途中パディソン社との共同経営を挟みつつも、現在まで家族経営を続けている長寿蒸留所なのです。余談ですが、6代目ジョージ・グラント氏は正式な設立年である1836年を「政府に税金を取られ始めた悲しき年」とのジョークを披露したとか…(笑)
 グレンファークラスの仕込み水は、蒸溜所背後に聳えるスコットランドの最高峰ベンリネスの湧き水で、モルトは基本的にノンピート。一貫してこだわっているのが、今では非常に珍しいガスバーナー直火炊きによる蒸溜で、ノンピートにもかかわらずやや焦げのようなニュアンスが感じ取れるのはこの所以であるとか。蒸留器をスペイサイド最大規模の3対6基に増やしながらも、昔ながらの直火炊き蒸溜を続けているのも大きな特徴ですね。
 
2.シェリー樽へのこだわりと膨大なストック

 先述した直火炊き蒸溜と並び、グレンファークラスが強いこだわりを持つのがシェリー樽による熟成です。今となっては引く手数多、非常に高価なシェリー樽ですが、カスクフィニッシュのみでの使用は一切行わず、基本的に全ての製品において100%シェリー樽熟成を続けています。様々な樽による試行錯誤の中で最終的に辿り着いたのはオロロソシェリー樽。30年以上前から契約するスペインの生産者から、安定して良質なオロロソシェリー樽の供給を受けており、1stフィルから4thフィルまでのオロロソ樽を使い分けることで様々なバリエーションの味わいを生み出し、幅広いラインナップを提供しています。
 また、さらに特筆すべきは何と言ってもその膨大な原酒保有量でしょう。
 52年間もの長期間オーナーを務めた第4代オーナーGeorge Scott Grant氏 、彼がオーナーに就任した1950年代はまさに業界の急成長期、ブレンデッド用原酒の急激な需要の高騰に伴いグレンファークラスも、1960年には蒸溜器を2基から4基に増やします。しかし、1968年以降はブームが下火となりこれらの需要が激減。ご多分に漏れずグレンファークラスも大手メーカー契約の解除の憂き目に遭うことになります。
 しかし、自社ブランドの確立に蒸溜所の未来を賭けたGeorge氏はこのような事態の到来を予見しつつも、業界再編に伴い大幅な減産を行う各蒸留所を尻目に、将来を見据えて増産を推し進めていきました。76年には蒸溜器をさらに6基に増設、その甲斐もあり現在では他の蒸留所と比べるべくもない程豊富な各年代の原酒をストックしており、今日ではスコットランドの蒸留所の中で、最も豊富な数のシングルヴィンテージのシングルモルトを提供しているブランドとなっております。
 
3.ボトラーズで見かけない理由とは…?

 さて、前述したようにかくも豊富な原酒在庫を誇るファークラス。インディペンデントボトラーが放っておくはずもありません。さぞかし大量のボトラーズ版「グレンファークラス」がリリースされているのかと思いきや…
 驚くなかれ、「グレンファークラス」名義の他社ボトリングは殆どと言って良いほど皆無なのです…!
 これには理由があります。ブランドを非常に大事にする会社であるファークラス、余程のことが無い限り自社以外のボトリングに蒸留所の名前を使う事にOKを出しません。
 ウイスキーラバー諸氏には一度は目にしたことがあるであろう「シークレットスペイサイド」・「スペイサイドリージョン」等の表記。これらはブランドの意向で本来の蒸留所名が使えないスペイサイドのシングルモルトに名付けられた名前です。勿論中身はファークラスに限りませんが、商品の説明に「家族経営」というワードが入っていた場合はほぼ確定!十中八九中身はファークラスです。
 また、少しマニアックな話になりますが、「Ballindalloch」(バリンダロッホ)・「Blairfindy」(ブレアフィンディ)の名を冠したボトルがあれば、それらも中身がファークラスであることを示しています。前者は蒸留所の位置する場所の地名・後者は近郊にある城の名前からとられており、見る人が見ればこのボトルがファークラスであるのは一目瞭然…というちょっとしたお遊びが込められたネーミングですね。
 またまた余談ですが、Ballindallochについては2014年に同名の蒸留所が近隣にオープンしているため、Ballindalloch名義のボトラーズウイスキーは、今後非常に少なくなっていくことが予想されますね。
 
 ざっくりとグレンファークラスについて語り終えたところで、冒頭の話題に戻りましょう。私が、この蒸留所はまあ大丈夫でしょ〜と油断してしまっていた理由はおわかりいただけましたでしょうか… まさにこの蒸留所の異常なまでに豊富な原酒ストック量にあったのです。ストックが大量にあるファークラス、まして長熟ファークラスのエントリーとしてオフィシャルラインナップの中でもそこそこの人気を誇っていた21年が終売…
 これはスコットランドの原酒不足がいよいよ本格化してきたという事ではないのでしょうか。2022年もスタートしたばかりですが早速の大事件。業界の動向から目が離せません…。 ファークラスに限った話ではありませんが、良いウイスキーを少しでも多く確保して、少しでも多くの皆様に味わっていただかねば!と、本年ものっけから勝手に使命に燃えるスピリッツ担当でございます。

 改めまして、どうか本年もVinetBonheur・BaPhareをよろしくお願い申し上げます!
 
(本文・須藤 元)

ショッピングガイド

SHIPPING 配送・送料について

佐川急便(通常)
全国一律880円(税込) 
※離島の場合は別途中継料が発生します

※クール便のご指定無く、輸送中や受け渡し後に起こった液漏れ、劣化等による返品・交換等は、お受け致しかねますのでご了承お願い致します。
クール便ご希望の方は、配送方法で「佐川急便(クール便)」をお選び下さい。
※夏季5月1日〜9月末日迄のご配送は、ワイン、詰替ウイスキーを単独もしくは同梱する際は、クール便(3度前後の冷蔵配達)でのお届けのみとなります。
佐川急便(クール便)
全国一律1,100円(税込)
※離島の場合は別途中継料が発生します

※夏季5月1日〜9月末日迄のご配送は、ワイン、詰替ウイスキーを単独もしくは同梱する際は、クール便(3度前後の冷蔵配達)でのお届けのみとなります。

RETURN 返品について

不良品
商品到着後速やかにご連絡ください。商品に欠陥がある場合を除き、返品には応じかねますのでご了承ください。
在庫の関係上、もし代替品がない際は返金にて対応をさせて頂く場合があります。
返品期限
商品到着後7日以内とさせていただきます。

●弊社の手配ミス、エチケット不良などによる場合(抜栓前)、返品・交換を承ります。
※事前にHP内にてエチケット不良に関しての注意事項を商品別に記載していた場合は除外します
●ブショネについては条件として中身とコルク、液体2/3以上残った状態が返品の必須条件となります。
返品送料
お客様都合、ブショネによる返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。
弊社の手配ミス、エチケット不良などによる場合(抜栓前)は当方で負担いたします。

PAYMENT お支払いについて

クレジット
各種クレジットカードでお支払いただけます。
ご注文承り次第、商品の発送手配をさせていただきます。お取引終了後に各クレジットカード会社から料金が引き落とされます。
佐川急便商品代引
配送会社の代金引換にてお届け致します。
恐れ入りますが、代金引換手数料をご負担ください。
銀行振込
お振込み確認後に商品の発送をさせて頂きます。
恐れ入りますが、振込手数料はお客様のご負担となります。
銀行振込(バーチャル口座)